5.札幌近郊

2011年8月 8日 (月)

余市のうに

Uni1

近くに行ったついでに寄ったり、電話したときに限って漁に出ていないことが続き、結局8月になってやっと手に入った「余市のうに」

この日は通称「赤」が2,200円 「白」1,250円

やはり「余市のうに」は格別です

Uni2

きれいです

Br ←励みになります。応援お願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月15日 (日)

洞爺 『レークヒル・ファーム』のジェラート

Lake1

先日行った洞爺湖の近くにある『レークヒル・ファーム』でいただいたジェラート

まだまだ風は冷たいものの、日差しが暖かかったこの日は、大勢のお客さんでにぎわっていました

Br ←励みになります。応援お願いします。

続きを読む "洞爺 『レークヒル・ファーム』のジェラート"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月27日 (日)

『LA BELLE CONFITURE MASAKO』真狩村の美味しいジャム屋さん

Masako

真狩村の美味しいパン屋さん「BOULANGERIE JIN」で購入したスペシャルなコンフィは、同じく真狩村の美味しいジャム屋さん『LA BELLE CONFITURE MASAKO』のもの

「プラムのジャム」と「ブルーベリーとポルト酒とシナモンのジャム」

←励みになります ぽちっと応援お願いします

続きを読む "『LA BELLE CONFITURE MASAKO』真狩村の美味しいジャム屋さん"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年9月26日 (土)

『BOULANGERIE JIN』真狩村の美味しいパン屋さん

Jin

前回迷った挙句見つけられず断念した真狩村のパン屋さん『ブーランジェリー ジン』

先日、友人のヒントを頼りに、迷いながらもたどり着くことができました

といっても、別件を終えての帰り道だったため既に日も傾きかけ・・・

←励みになります ぽちっと応援お願いします

続きを読む "『BOULANGERIE JIN』真狩村の美味しいパン屋さん"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 1日 (月)

『柿崎商店 海鮮工房』余市

イクラ丼
すっかり有名になってしまいましたが、かなりお気に入りのお店「柿崎商店」
最近では駐車場に止めるのも一苦労
それでもやっぱり行ってしまうのは、美味しい海鮮ものがリーズナブルに頂けるから

今時期はやはりこの「イクラ丼」ですね
つやつやのイクラがとっても美味しいです
写真はノーマルで680円 このほかご飯だけ大盛りとかイクラ大盛りというバージョンもありました

メニューその他のメニューもリーズナブル

そういえばお店が広くなってましたので、混雑も多少緩和されているかもしれませんねぇ

イクラ丼も美味しいですが、一番のお勧めは…

←励みになります ぽちっと応援お願いします

続きを読む "『柿崎商店 海鮮工房』余市"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月30日 (日)

よいち大好きフェスティバル『第23回 味覚の祭典』

やん衆鍋

この美味しそうな鍋は余市で開催された『味覚の祭典』で3千人に振舞われた「やん衆鍋」
やん衆鍋
3千人というだけでビックリですが、このイベントのすごいところはこれだけではありません

←励みになります ぽちっと応援お願いします

続きを読む "よいち大好きフェスティバル『第23回 味覚の祭典』"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年9月22日 (土)

『第44回 石狩さけまつり』

石狩鍋

目当ては「千人鍋」と名づけられた「石狩鍋」
22日だけですが1杯100円と破格での提供です
(その他の出店でも食べることはできます)
会場に到着すると行列ができていたので、すかさず並んでGET
やはり大きい鍋で作ると美味しいですねぇ
あっという間にペロリ
千人鍋で、程なく大きなお鍋もからっぽ
時間通り始めていたのだとすれば、11時40分からわずか30分ちょっとで無くなってしまったということのようです

公式HPはこちら

←励みになります ぽちっと応援お願いします

続きを読む "『第44回 石狩さけまつり』"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月16日 (月)

のっぽろ銘菓『煉化もち』

煉化もち えべつ『やきもの市』の出店で販売されていた、のっぽろ銘菓『煉化もち』

 日本有数の生産量を誇るレンガにちなんだお菓子で、食べられる煉瓦をイメージして煉化とネーミングされているそうです
(瓦は食べられぬが瓦が化けたら食べられるのではないか という、当時の札幌商工会議所会頭 久保兵太郎氏の発案)

煉化もち煉化もち

レンガをかたどった「もち」は無農薬の道内産もち米100%
中には十勝産の小豆を使ったこしあんが入っています
プレーンなおもちで、こしあんも甘さ控えめなので全体的にほんのりした甘さです
3×4センチくらいの大きさで一口サイズ(10個入り600円)

固くなったら油で揚げるという食べ方も良いみたいです

お店はこちら

住所江別市野幌町8-4
TEL011-385-9689
営業時間9:00~18:00
定休日月曜日(祝日を除く)
駐車場

HPhttp://www.nopporosyoutengai.com/omise/renga/top.htm
その他

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年7月15日 (日)

えべつ 『やきもの市』

P1110495 れんがのまち、窯業のふるさと えべつで開催された『やきもの市』に行ってきました(パンフ

プロ・アマ合わせて355もの出店がある一大イベントです

とにかくたくさんの作品があるので、かなりの確立で好みの「やきもの」に出会えそうです

写真はそんなお気に入りのうちのひとつ「アトリエHANA」さんの切り身(笑)
貧しいときに備えて購入
これで、ご飯さえあれば大丈夫(笑)

P1110498P1110499

こちらはミニチュア作品で出店していた「工房てると」さん

比較するものが無いのでわかりにくいと思いますが、恐らく1/12のサイズで製作されているものと思います
みんな一円玉に乗る十数ミリの世界

アップの急須はホントに極小!しかもちやんと蓋が開く!もちろんピンセット使用
招き猫は貯金箱で、ちゃんと空洞になっているとか
これらが「やきもの」だというので驚くばかりです

他にも器を数点購入したので、今後の撮影に使おうかなと・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)